製作実績

製品情報

名称

建設機械用 油圧機器ケース

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
塗装・表面処理加工
TIG溶接
板金溶接+組立
材質 スチール 寸法 φ120×200 板厚 t12mm,
特徴

こちらの製品は、油圧機のまわりで使用するケース部品で、気密性が求められており、精度が必要な加工となっています。
具体的な加工方法についてご説明すると、写真の頭頂部にあるネジきり部をOリングに加工を行い、下部にあるパイプと溶接を行いました。この方法を完品溶接と言い、十分な精度を出す為に、充分に注意して加工を行いました。(底面の取り付け板を除く)
一般的には、溶接加工後に機械加工で仕上げることにより精度だしを行いますが、加工コストの増加を招くので避けるべきであると言えます。
ただし、完品溶接での精度だしは、溶接技術が必要となりますので、溶接板金加工.comのような高い技術力を持つ当社にお任せください。