製作実績

製品情報

名称

建機の油圧機器と計器の収納BOX

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
曲げ加工
ガスシールド溶接
板金溶接
材質 スチール 寸法 800×350×250mm 板厚 2.3mm、3.2mm、4.5mm
特徴

溶接板金加工.comで製作を行っている建設機械の油圧機器と計器を納めておくBOXです。

こちらの製缶板金加工品では、設計変更提案と製作を行いました。当初の図面では、ヒンジ部分が必要となる強度に対して貧弱な構造となっていた為に、必要となる強度をヒアリングした上で、設計変更を行っています。

また、こちらの製缶板金品における特徴としては、写真を見て頂くとわかるように側面に開口部があります。このような構造の製品に対して、溶接を行うと歪みの影響が大きく出てしまい、加工後の形状が左右でバラバラになってしまう等の問題が起きてしまいます。そこで、このような溶接構造品の加工を行う上では、その影響を考慮した加工手順の提案が必要となってきます。基本的な加工方法としては、溶接工程で発生してしまう歪みを溶接後の仕上げでカバーする、もしくは溶接治具を製作することで対応する2つのパターンがあります。今回の場合には、溶接技術のノウハウを活かし、このような場合に発生する歪みの方向を予測し、加工を行っています。

その結果、溶接歪みで問題となっていた枠と、蓋との嵌めあいやねじれの発生を防ぐことができ、製品として充分な品質の確保が可能となりました。溶接品は加工工程で問題が発生しやすく、設備による要因よりも作業者・各企業におけるノウハウが技術レベルを左右します。その為、難しい加工品に対応できない企業も多々見られます。

その点、当社では高い溶接技術で建機業界を中心に様々な製品の加工を行ってきましたので、お困りの製品がございましたら、お問い合わせください。高い品質の製品提案をいたします。