製作実績

製品情報

名称

産業機械向け S45C軸受

業界 その他 加工分類 レーザー切断加工
ガスシールド溶接
板金溶接
材質 S45C 寸法 150mm×100mm×180mm 板厚 25mm
特徴

溶接板金加工.comの製品事例についてこちらではご紹介をいたします。

こちらの製品は、産業機械(発電機)向けの軸受の部品となるもので、S45Cを材質として使用しています。

上部の半円部分とベースとなる板材の形状をレーザーにより加工し、溶接、仕上げ加工という流れで加工を行っています。

精度要求も高いので、加工方法の選定は非常に重要なものとなります。

これまで溶接板金加工.comでは、高い精度要求を伴う溶接構造品の加工においては、

完品溶接と呼ばれる手法を用いて加工を行っており、ある程度の精度を充たした製品を溶接により

組み上げることで、必要となる精度を出しています。

しかし、今回の場合には、小ロットでもあることから、

完品溶接ではなく、溶接後の機械加工により仕上げを行っています。

今回取り扱ったような、溶接構造品の加工の場合には、

精度要求に対して、完品溶接による加工を行う場合と溶接後の切削仕上げにより精度を出す、2つのパターンがあります。

今回の事例の場合には、小ロットでもあることから後者を選択して、加工を行いました。

溶接板金加工.comでは、高い精度要求に対しても、

複数の加工方法の中から、最適な加工方法の選定を行い、コストに見合う加工品の製作が可能です。

お困りの際には、溶接板金加工.comに御声がけください。