製作実績

製品情報

名称

SPHC製 産業機械用カバー(建機コンソールカバー)

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
曲げ加工
ガスシールド溶接
板金溶接
材質 スチール 寸法 L:850mm× W 400mm × H500mm 板厚 2.3mm
特徴

こちらの産業用カバーは、超大型建設機械のコンソールのカバーとなります。

当社で行った加工は、レーザーによる切断・曲げ・溶接となります。

特徴として、外観部品であることから曲げRが大きく、意匠性を持たせている点が挙げられます。

また、曲げを行う箇所が深い位置にある深曲げとなっている点も特徴として挙げられ、
本事例は、溶接板金加工.comが提供できる曲げ加工のR曲げ・深曲げ技術が集約された製品と言えます。

また、2.3mmと薄い板材を用いているので、溶接には気を配っており、極力歪を抑える加工を行っており、弱電流で溶接を行いました。

薄物で大きいR曲げ品は寸法精度が出しにくいので、4.0mm厚以上の板金部品と図面上では同じに見えても依頼する企業によっては、
品質担保が難しく、加工レベルの高い製品であると言えます。

お困りの製品がございましたら、当社にお問い合わせください。