製作実績

製品情報

名称

バルブ用のレバー部品

業界 その他 加工分類 レーザー切断加工
ガスシールド溶接
板金溶接
材質 スチール 寸法 250×250×100mm 板厚 19mm、22㎜
特徴

この製缶加工品は、バルブ用のレバー部品で工業プラントで使用されている装置の一部品です。

製缶板金品の特徴は、部品精度が非常に高く、中厚板品としては非常に珍しい精度要求品となっています。他の製品事例では、コストダウンの為に、完品溶接を提案してきましたが、あまりに精度が高く、溶接後の仕上げ加工を行う事で精度要求に対して、対応を行っています。

また、精度としては±0.1mm程度の寸法公差指定がありました。

先に挙げた完品溶接では、±0.5mmが限界となりますので、±0.5㎜程度の精度が必要な製品でコストダウンを検討する際にはご相談ください。