製作実績

製品情報

名称

板金・溶接加工品(建設機械:レバー部品)

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 曲げ加工
ガスシールド溶接
TIG溶接
板金溶接
材質 スチール 寸法 300mm×80mm×60mm 板厚 4.5mm、6.0mm、
特徴
こちらのワークは溶接板金加工.comが提供する板金加工+溶接により製作したいわゆる製缶板金加工品です。
写真の製品は建設機械の運転席周りで使用するレーバー部品で、加工におけるポイントとして、精度面ではなく、穴位置・ロックの位置、先端部分の位置の
互いの関係性が十分でないといけないとされています。

 これまでの加工法・サプライヤーでは、十分な位置関係を出すことができず、製品のスペックを満足することができないとされ、
使用するユニット品に組み込んだ場合に、適正な位置での作動を保証することができず、不良の原因となってしまっていました。

そこで、当社では溶接後にブローチ加工を行うように工程変更提案を行い、ベアリングの圧入位置の精度を確保しています。

レバーをはじめとする製缶板金加工品の場合には、精度・位置面での品質を担保する上では、溶接歪みの影響が大きく、
ここを如何に解消するかがポイントと言えます。
その点、溶接板金加工.comでは、溶接込の加工を数多く行っており、コストダウン・品質向上を考慮した提案が可能となっています。

お困りの製缶板金品がございましたら、溶接板金加工.comにお任せください。