製作実績

製品情報

名称

アルミ架台・フレーム品

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 TIG溶接
アルミ切断加工品
アルミ製缶加工品
板金溶接
材質 アルミ系 寸法 900mm×600mm×800mm 板厚 3.0mm、4.0mm、パイプ・角材
特徴

特殊車両の軽量化を目的にした外装部品の一つです。

アルミの製缶板金加工品の一つです。3.0mm、4.0mmの中厚板のアルミ板金加工品で、パイプ・角材を溶接により組み上げています。

加工を行う上でのポイントとして、歪と縮みの問題はもちろん、端面の穴芯だしの要求があり、溶接歪による影響を抑えつつ、加工を行いました。また、溶接後にも歪取り工程を入れることで初めて実現する精度であると言えます。

アルミの製缶板金加工品は、加工における注意ポイントがいくつかあり、その一つひとつをクリアすることでお客様の要望に沿った加工品の提供が可能となります。