製作実績

製品情報

名称

鋭角曲げ・内R15の曲げ加工指示をもつ、特殊機械ブラケット(マウント)

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
曲げ加工
ガスシールド溶接
板金溶接+組立
材質 SS400 寸法 350×220×200 板厚 t2.3mm,9mm
特徴
本加工品の最も特徴的な箇所は、板厚9㎜の板を4回曲げし、うち2回が鋭角曲げとなっている点が挙げられます。

曲げRが大きく、内R15で曲げています。板厚が大きく、鋭角かつRが大きな曲げ加工品というのは、プレスブレーキの加圧力と特殊な金型が加工を行う上で必要となります。

当社では3200kNのプレスブレーキを保有しており、今回の場合には試作品であったことから、金型は積層型を自社で設計・製作し、加工を行いました。

量産となった場合には、この積層金型を基に製作した加工品データを活かして、本型の製作を行うことで対応をいたします。


今回、試作品を積層金型で製作いたしましたが、本型のリードタイムが約3か月程度かかるのに対して、積層金型であれば3~4日程度で製作が可能であることから納期を優先し、同対応といたしました。

この工法であれば、試作品のお届けについても曲げのみであれば1週間程度で対応が可能です。

溶接板金加工.COMでは、このような溶接を伴う製缶板金加工品に対して、中量産はもちろん、試作対応からお受けできます。
お困りの案件は当社にお問い合わせください。