製作実績

製品情報

名称

特殊車両用のアンテナベースフレーム

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
ガスシールド溶接
板金溶接+機械加工
材質 鉄系(そのほか) 寸法 1000×800×650 板厚 t3.2mm,4.5mm,16mm、パイプ
特徴

こちらは特殊車両用のアンテナベースフレームを製作した事例でございます。

加工のポイントとしましては、極力歪みが発生しないように溶接順番を考えて溶接を行っており、万が一歪みが発生した際でも歪みが取りやすい手順で製作を行った点でございます。具体的な加工順としましては、角パイプの組み付け、溶接、歪み取り、プレート取付となっております。

また、ゲージを製作して穴ピッチや角度を確保するように加工をおこなった点もポイントとして挙げられます。実際に製品が完成してから寸法をチェックした際に、完全に公差内に入っており精度の高い加工を行いました。

高い寸法精度をご要望であったため、当社の独自技術である完品溶接ではなく機械加工を行っております。当社にお任せいただけますと、お客様のご要望に合わせて最適な加工方法をご提案させていただきます。