製作実績

製品情報

名称

物流搬送装置の架台・フレーム

業界 搬送装置・マテハン 加工分類 レーザー切断加工
ガスシールド溶接
板金溶接+組立
板金溶接
材質 SS400 寸法 1,200×600×180 板厚 t9.0mm,14.0mm,19.0mm
特徴
こちらは、溶接板金加工.comで加工した物流搬送装置(マテハン装置)向けの架台・フレーム品です。5本のH鋼を素材として組み上げており、その他にもプレートを素材として溶接をしています。

工程としては、
①H鋼を5点、溶接にて組み上げ
②グラインダ―にて溶接代(ビード面)をフラットに仕上げ
③同箇所にプレート(穴あけ後)を溶接
④プレート面とプレートへの精密穴加工を門型マシニングで仕上げ加工
という手順となります。

③~④において、必要精度にあわせて、溶接前の機械加工とした穴部と、門型マシニングによる仕上げ加工時に加工した部分とがあり、図面とお客様へのヒアリングに合わせて、加工方法の選定・工程組をした点にVA・VE提案のノウハウが詰まっています。(これにより、何も考えず、加工をする場合と比較して大幅なコストダウンに成功)

このような門型マシニングによる加工で仕上げが必要となる製品においても、VA・VEをすることで既存の製作コストよりもコストダウンが可能となります。

お困りの製品がありましたら、当社にお問い合わせください。