製作実績

製品情報

名称

建設機械のライト サポートブラケット

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
曲げ加工
ガスシールド溶接
塗装・表面処理加工
板金溶接
材質 スチール 寸法 L1000mm×W 250mm×H250mm 板厚 3.2mm、6.0mm、9.0mm ※パイプのレーザーカット品
特徴

ナット・ボス・接続板(ライト側・車両本体側)・パイプ・パイプ端面のカバー、計6種類7点の部品を使用した製缶板金加工品となります。

<加工におけるポイント>

パイプが1000mmある為、溶接時に熱を入れると、歪み・縮みが起きてしまうので、

図面上に指定のある長さ・角度を維持することが難しく、溶接工程での材料変形を考慮した位置決め・仮付けが必要となります。

建設機械部品を中心に溶接構造品を数多く製作している当社の経験とノウハウの詰まった製品です。

最近では、物流系の自動化装置にもこの加工技術が活かされるようになってきています。

鉄系・アルミ系材料で自動車(バス・トラック含む)や産業用の搬送プロセスのメーカー様でお困りの製品がありましたら、当社にお問い合わせください。