製作実績

製品情報

名称

工場内エレベーターのプラットフォーム

業界 搬送装置・マテハン 加工分類 レーザー切断加工
曲げ加工
ガスシールド溶接
塗装・表面処理加工
板金溶接+組立
材質 スチール 寸法 2,500mm×2500mm×160mm 板厚 t3.2mm,t4.5mm(縞板鋼板)
特徴

こちらは、当社で製作した工場内エレベーターのプラットフォームと呼ばれるフレーム部品となります。2000mmを超える大型品でかつ、寸法等に対して高い精度が求められている点に特徴があります。

具体的には、、、

構造が3分割になっており、各接合面の隙間が0.5mm以内で、組み立てた際の対角の長さの許容差が2mm以内の要求がなされていました。

加工方法としては、チャンネル構造体をt3.2mmの板を用いて製作し、その構造体の上に縞鋼板を溶接しています。そのため、溶接による歪の影響は避けることができませんが、当社の溶接技術を活かすことで、先のような精度の高いプラットフォームの製作が可能となっています。