製作実績

製品情報

名称

ホイルローダーのフェンダーのブラケット(固定具)

業界 建設機械・特殊車両 加工分類 レーザー切断加工
曲げ加工
ガスシールド溶接
ロボット溶接
板金溶接
材質 スチール 寸法 L:280mm× W 140mm × H190mm 板厚 9mm,16mm
特徴

こちらは、溶接板金加工.comが製造したホイルローダーのリアタイヤ用のフルフェンダーブラケットとなります。(固定具)こちらのブラケットの特徴は、大型建設機の後輪の車輪を覆うフェンダーの開閉の際に機能を発揮する様に設計されており、強度も求められている製品となります。

製造におけるプロセスとしては、パイプをレーザーカットし、中の仕上げの後に加工を行っています。求められる部分として、内径の寸法公差において0~+0.5 の精度が求められていました。

また、写真にある曲げ部分についても、φ16の丸棒を曲げて使用する設計になっていましたが、今回は試作品であったことから、コストダウン要素を減らしていく様に提案を行い、レーザー切断の後にR加工したものへと変更を提案したところ、採用されました。

今回は、試作品であり、かつ溶接の外観品質に対する要求も高い為、細かい仕上げを行う必要がありましたが、量産時にはロボット溶接機を使用した自動化も提案しています。